検索

ハロウィン製作〜指先運動・共同注視etc...

更新日:11月6日

今日はハロウィンですね。

この日に向けて、それぞれお家で飾ることができる製作を行いました。 こちらは午前の部


紙皿を利用して壁掛け飾りを作りました。 「材料を配るので待っていてね」と言うと、興味津々の眼差しでしっかりと待つことが出来ました。 製作イメージを持てるように、出来上がり見本を見てもらってから始めますが、ひとつの工程毎に一緒にやって、説明をしながら作っていきます。 少しずつ、完成に近づくのが嬉しい様子でした。

製作過程では指でつまんだり、両手を使う動作が多くありますので指先運動や協調運動訓練にもなります。 少し難しそうな場面では、さりげなく手を添えるなどちょっとだけお手伝いすることで、自分でできた!という達成感につながります。

完成した作品を嬉しそうに見せてくれましたよ。




こちらは午後の部の作品


お化け・かぼちゃ・ガイコツ・ネコなどを折り紙で折って、ガーラントを作りました。


このような折り方図を用意して、工程を見ながら製作できるようにしました。 「あれ?次はどうするんだろう?」となった時には、折り方図を見ながら「ここまでできているから、次はこんな風に折るんだね」と言葉での説明と目からの情報でサポートすることで、また折り進めることが出来ていましたよ。


手に持って、はい、ポーズ。 送迎で伺った際には玄関に飾られているお宅もあり、ハロウィンイベントを楽しまれている様子が伺えました! Happy Halloween !

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示