top of page
検索

感覚統合(バランスボール:バランス感覚・ビジョントレーニング etc)

療育の中で感覚統合を行っています。 この日はバランスボールを使って、体幹を鍛えたり、目でモノを追うビジョントレーニングとなる遊びをしました。 ・ボールに腹ばいになった状態で前後に揺らし、前方に置いてあるモノを掴む。

・座りながら職員とお手玉のキャッチボール。

・ボールの上に立つ


バランスをとりながらお手玉をキャッチするには集中力も必要となります。 職員が「次は立ってみようか?」と声をかけると、難しそう・・・という表情をしたお友達も「先生が支えてくれたらできるかも」と挑戦! バランスが取れた状態でゆっくり職員の手を離すと一瞬ではあるけれど1人でボールの上で立つことが出来ました。


すごいね〜、立てたね〜!とみんなで大喜びでした。

「ちょっと勇気を出して挑戦したら出来た!」という喜びとその経験を重ねていく支援をさせていただいています。


閲覧数:376回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page